読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あした、節約はじめます

30代子持ち専業主婦の節約がいかにはかどらないか、を綴るブログです

ミニマリスト志望なのに散財しちゃう、「なんちゃってミニマリスト」の盲点とは

スポンサーリンク

いろいろ買っちゃうんですー貯金減っていくんですーと言いながら、実は我が家は結構すっきりしているんですよ。意外と。

家族4人ですが、引っ越しで梱包を引っ越し業者の方にお願いしたら、2人で3時間で終わったくらい。遊びに来る人にも「ものが少ないね」って言われます。

 

そう、もともとものの持ち数が少ない私は、さらに「ミニマリスト」に憧れた時期があったんです。大して多くなかったものを、もっと減らしてみました。

そしたら、落とし穴。

「少ないお気に入りをたくさん着る」的なあれです。

服は少なく、少数精鋭☆となりまして、「長く使えるから」といいものを買う癖がついてしまいました。それが、BPのジャケットに…という先日のくだりにつながる訳なのですが。

(BPBPくどいのは好きだからです気に入ってるからですドヤ顏アイテムなんですごめんなさい)

 

コートなんてもともと1着しか持ってないから、いいものを。

1着しかないダウンもへたってきたから、買い換えるなら長く使えるものを。

もともとものの少ない人間が、「洗練されてる系ミニマリスト」に憧れると大変。

「買わなきゃいけない、どうせならいいものを」とものすごいお金がかかること必至です。

 

でもまぁ実際、長く使えそうなものが揃ってきたのは事実。ここで、次はバッグを、とならないように、一度区切って節約体制に移ろうと思っております。